Lipo TEST 血中脂質(コレステロール・中性脂肪)代謝解析サービス

Lipo TESTとは

ちょっと太っているけどうちの子は大丈夫?

高コレストロール、高中性脂肪が気になる 隠れた生活習慣病や代謝疾患を見つけたい、治療効果を目で確認したい 肥満解消のためフードを変えてみたが、なかなかやせない

LipoTESTで脂質代謝の観点から解析することにより、今まで気づかなかった病気の早期発見に役立ちます。

 

LipoTESTとは?

LipoTESTとは、従来の方法よりも詳細にペットの脂質(コレステロールと中性脂肪)を測定するサービスです。

具体的には、リポタンパク質主要分画(CM、VLDL、LDL、HDL)それぞれに含まれる、コレステロールと中性脂肪の量を同時に測定することができる解析サービスです。これまでの脂質検査は、小型犬や猫などの小型の動物では充分な採血ができないため詳細な解析が難しく、総コレステロール・総中性脂肪のデータだけでは、説明のつかない症例がありました。
しかし、LipoTESTでは微量な血清量での測定が可能になり、善玉・悪玉コレステロール(HDL、LDL)も測定できます。動物の生活習慣病のリスクを把握することにより予防・治療にお役立ていただけます。

LipoTESTで何がわかるの?

  • 外見や体重の変化だけでは把握しきれないダイエットの効果を脂質代謝の状態をみることにより把握できます。
  • 代謝疾患などの病態を脂質面から詳細に解析することによって、より効果的な治療方針を立ていることができます。
    また治療経過をモニタリングするツールとしてもご利用いただけます。
コレステロール・中性脂肪代謝が変わる疾患例

・肥満 ・糖尿病 ・高脂血症 ・内分泌疾患(クッシング症候群、甲状腺機能低下症など)